人気ブログランキング |

食洗機の修理、気を付けること

ウンナンオウバイ。
食洗機の修理、気を付けること_e0408608_18285744.jpg
春のお花はピンクもいいけど、黄色もいい。


インテリアのきほんとコツで、素敵な暮らし。
埼玉県のインテリアコーディネーター/ライフオーガナイザー🄬のやましたです。

先日記事にしていました食洗機が壊れた件、
メーカーさんにご連絡し、修理に来ていただきました。

その際に気を付けるポイントが色々ありましたので、今後自分の見直しを含めてご紹介します。

当日、作業しやすいようにキッチンと対面になっているスチールシェルフ下のごみ箱とストッカーシェルフを、
食洗機の修理、気を付けること_e0408608_18303350.jpg
事前に移動。
食洗機の修理、気を付けること_e0408608_18304239.jpg
キャスター付きなので移動はあっという間。少しは作業しやすいかな。

そうそう脱線しますが、お引越しなどでキッチンボードを購入する際、ごみ箱スペースが漏れている方がいらっしゃいます。後から困ることがありますので、地域のごみ分別も含めてスペース確保重要です。

業者さん到着し食洗機を外して確認。
スペースを広げて置いたので作業がラクで(ここまでは)良かった。

最初に消耗するのが排水ホースとのこと。見ていただくと切れ目が…早速交換です。
ちなみに、最近の食洗機はホースの材質が変わり消耗しずらくなってるそうです。

ここでちょっとした作業?発生。

排水管と食洗機の電源箇所を触る必要があるため、

シンク下のモノを全て出しました…。

あー準備不足。
事前にどこまで開けておく必要があるのか確認していませんでした。反省です。

マンションなので、年に1回は必ず排水管清掃があるので、シンク下のモノは出すため、そこそこ出しやすい収納にしているのですが、

今回は、作業員(息子)がいたので、短時間で出すことができましたが、もやっとしている箇所もあり、見直しが必要ですー。

ちなみに料金は、基本料金プラス材料費で、約2万円程。

10年過ぎると設備系は修理が必要になってくるので、年間の家計予算に含んでおくことも大事ですね。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
ランキングに参加しました。
良ければぽちっと応援お願いします。
にほんブログ村 インテリアブログへ


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
何かありましたらお気軽に。


by tylab_1012 | 2020-04-01 06:00 | 収納 | Comments(0)

お手頃価格のモノたちに、インテリアのきほんとコツで素敵な暮らしを研究している日々の記録。


by tylab_1012