人気ブログランキング |

バスキア展を見る

快晴の東京。
六本木ヒルズから見る風景。都会だなー。

◆お知らせ◆
11/7(木)は地元川口市でディスプレイ講座を開催。ご興味ありましたらぜひ遊びにきてください。
お申込み、詳細は→こちらより
前回の様子は→こちら
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

少しだけ背伸びして素敵な暮らしを提案、埼玉県のインテリアコーディネーター、ライフオーガナイザー🄬のやましたです。

先週、六本木ヒルズで開催されているバスキア展に行ってきました。

こちらは元ZOZOの前澤さんが落札して話題になった絵画。
e0408608_21403352.jpg

感想は、ちょっと小さくご紹介。ご興味ありましたら見てね。
思ったより点数が多くて見ごたえあり。個人的にはアンディ・ウォーホルと合作の絵画が、二人の個性が混じり合っていて惹かれた。(けどこちらは写真NG。残念)
短い生涯の中で残したエネルギーのある作品の数々。そして後期の作品の変化。有名になったがための苦悩を感じるような。胸が苦しくなる感じ。音声ガイドで炎のような人生と表現されていたのを実感。

そしてふと気づいたこと。
バスキアの絵画は、額縁に入っているのがとても少ない。

先ほどのようにキャンバスそのままか、こちらのように木材の枠むき出し!
e0408608_21423301.jpg

額縁あってもシンプルなもの。
e0408608_21424535.jpg


インテリアでの額縁は「家具」と同じ。スタイルを決める重要なアイテム。インテリアスタイルと絵のスタイルが違っていても、額縁を考えることでピタッと合わせることができる。

なのに、バスキアの絵はそんな額縁なんかには収まらないエネルギー溢れる作品なんだなー。と実際に見て感じました。


そして、やっぱり絵は空間を彩る素敵なアイテム。
高価なものではなくても、自分のお家は好きな絵を飾って素敵な空間にしたいですね。


第四回プラチナブロガーコンテストを開催します!
インテリア・収納部門に応募します。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
ランキングに参加しました。
良ければぽちっと応援お願いします。
にほんブログ村 インテリアブログへ


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
何かありましたらお気軽に。


by tylab_1012 | 2019-11-06 06:00 | 展覧会 | Comments(0)

お手頃価格のモノたちに、インテリアのきほんとコツで素敵な暮らしを研究している日々の記録。


by tylab_1012